川越に友人と2人で遊びに行き、名所の『時の鐘』と、人妻デリヘルを楽しむ!

昔からの友人Aと川越に遊びに行くことになった。目的は2つ、有名な『時の鐘』を見ることと、デリヘルで遊ぶこと。
まずは時の鐘へ。初めて見たが、まず大きさに驚いた。 3層構造で高さ約16メートルもあるのだ。この時の鐘は創建された江戸時代の初期から、 暮らしに欠かせない「時」を告げてきた川越のシンボルである。現在は1日に4回、蔵造りの町並みに鐘の音を響かせているのだ。また「残したい“日本の音風景100選”」にも選ばれている。

その美しい音に酔いしれた後は川越のデリヘルで、人妻が濡れまくってクチュクチュという“ヤラしい音”を楽しみ、淫らな“アエギ声”に耳を傾けようと。川越のデリヘルでどこの店がいいか友人Aが事前にリサーチしていた。そのデリヘルが『濡れる人妻』というお店である。20代から40代くらいのナイスな人妻が揃ってると評判のデリヘルだ。料金もスタンダードコースは60分15000円から遊べ、お得なホテル込みコースは60分18000円から楽しめるのだ。なんとも親切なお店であるが、友人がこの店を選んだ理由にはもう1つあった。それは団体割引があること。2名以上で利用すれば全てのシステムから各1000円割引になるという嬉しいサービスが用意されているのである。このことを見逃さない、抜け目のない友人Aに感心すると同時に感謝した。

さっそく電話して2人でホテル込みコースで遊ぶことに。そこへやってきた人妻を見て再び、友人に感謝した。可愛らしい若妻で、どストライクだったからである。彼女は可愛いだけでなく、プレイもハードで気持ちよくフィニッシュできた。

ホテルを出て友人と落ち合ったが、友人の相手も美人で大満足だったとか。川越の『時の鐘』の美しさに感動し、人妻デリヘルで2人ともが大満足という奇跡に感激した1日だった!